脇のムダ毛をツルツルにしたい!除毛クリームの選び方

脇のムダ毛をツルツルにしたい!除毛クリームの選び方

除毛クリームの選び方

除毛クリームにも色々な種類があって、自然由来の成分から作られている商品もたくさん出ています。

 

最近では敏感肌でも使えるというコンセプトのものが人気がありますので、成分にこだわって作られている商品が増えています。しかし、脇の下のムダ毛を処理するのなら、あまりソフトなタイプは向きません。他のパーツと比べると太くてしっかりとしたムダ毛が生えているからです。

 

選び方としては、やや作用の強いものを選ぶのが基本です。ある程度の太さがあっても、しっかりと取り除けるものでなければなりません。

 

仕組みとしては薬剤の働きによってムダ毛のたんぱく質を溶かして取り除いているタイプですので、溶かす作用が弱過ぎるとそのまま残ってしまいます。溶かす成分としてはチオグリコール酸カルシウムというアルカリ性のものが使われているというのはほとんどの商品で共通であり、違いは濃度です。多少濃度の濃いものを選ぶと剛毛であってもきちんと取り除くことが可能です。

 

お肌の弱い人は成分をしっかし確かめて

ムダ毛を溶かす作用が強めであることが一番の条件になりますが、その分肌への刺激が大きくなりますので、美容成分がたっぷりと含まれているかも重要なポイントになります。

 

肌に潤いを与えて水分を補ってくれるタイプなら、ムダ毛処理を行いながらも与える負担を減らすことができますし、処理後のコンディションも大きく損なうことがありません。

 

美容成分には多くの種類がありますが、いくつも含まれていた方が安心できます。特に大事なのが保湿であり、通常は除毛クリームを使った後には乾燥状態に陥りますので、それを避けるために保湿作用が必要です。

 

1週間に1回程度の処理が必要になるタイプですので、回復し切らないうちに次の除毛を行わなければならないケースもあり、蓄積されたダメージが深刻な肌トラブルを引き起こす恐れもありますので気をつけなければなりません。

 

除毛クリームは臭いも大事な点です

意外と見落としがちなのが香りであり、選び方のポイントとして不快に感じるような香りのものは避けた方が無難です。

 

脇の下にクリームを塗ったら少しの時間放置しなければなりませんが、独特のツンとしたニオイがすると気分が悪くなってしまう人もいます。使うのが苦痛になってしまう場合もありますので、できるだけ不快に感じないものを探さなければなりません。

 

これらのことに注意しながら選び、あとは実際に使ってみて使い心地を確かめましょう。初めて使う場合は、パッチテストも忘れてはいけません。